About

ゲーム作成用のオーサリングツール:MMF2とその機能などを紹介していたサイトです。2013年12月以降は新製品である Clickteam Fusion 2.5が発売されたため、ブログも含めCF2.5へ移行しました。MMF2関連ブログとして主要な記事は残りますが、MMF2と関連性のある新規記事追加は無くなります。開設以来多くのアクセス、誠にありがとうございました。

高速ループ番外編2

bob

アクティブオブジェクトは変数を持てるので、MMF2 標準の「高速ループ」と組み合わせれば、条件に合った任意オブジェクトを抽出して命令を実行させることができる […]

縦スクロールシューティング12

Facebook_creatures_256x256

一番最初にある「Init」というイベントグループは正真正銘ゲームループの一番最初に一回だけ実行される処理をまとめてあります。「Init=initialize」は初期化という意味で、具体的には初期設定ファイルを読ませたりそこから変数への代入をあらかじめ行う処理などをまとめたものです。 […]

固定値で選択

bonus48x48_03

オブジェクトが持つ固定値と、固定値を参照してオブジェクトを選択する機能について […]

MMF2の基礎概念17

music_004

MMF2 の「通し番号」というのはオブジェクトが保持する可変変数( Alterable Values )に対する「連番代入」機能です。オブジェクトの数が 10 個なら 10 個のオブジェクトの変数 A ~ Z のどれかに対して、MMF2 のオブジェクトが持つ内部番号が若い順に「連番」を発行・それを代入します。 […]