表示言語の切り替え


メニューなどで使われている表示言語を切り替えます。

動作中でも他言語へ切り替えることができ、ラングファイルを追加することで様々な地域の言語表示に対応ができます。

本体は表示を切り替えることができるのですが、エクステンションなど拡張機能については表示言語を切り替えることができない仕様です。

エクステンションは多言語対応するためには物によってはエクステンションの SDK レベルから対応が必要なことと、一回ビルドしたエクステンションを多言語対応させるためだけにエクステ開発者にリビルドさせるような強制力もありません。よって基本的にエクステンションに関しては、すべてが言語表示切り替えに対応するのは難しいです。

なお古いエクステに関してはユニコードでの動作を保証していないものもあります。文字列を扱う場合に問題が顕在化するケースが多いため CT 本家でもあまり十分な検証がされていない場合もあります。BugTracker では基本的に CF2.5 と標準エクステ、そしてエクスポータに関するバグ報告を受け付けていますが、個人開発者が開発し公開したエクステは本家フォーラムのエクステンションに関する専用のフォーラムエリアでバグ報告することになります。

本体とサードパーティ製のエクステンションの問題は分けて考える必要がある点に注意して下さい。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です