Hugo で作ったサイト ≫ 三つ目


Hugo の練習として作った三つ目のブログがなんとか形に

http://prester.org/static/hugo/

と言ってもまだ作成中なんだけど。

今回 Hugo のテーマは Hugo-Zen をベースに使わせて貰っている。Hugo 初心者向けのカスタム前提仕様なテーマだから本当にカスタムが簡単。


Hugo のテーマはいくつか試したがどれも基本的にカスタムが面倒くさいものが多く、Hugo-Zen の以前に Slim というテーマを利用させて貰っていたのだが、内容がシンプルなテーマの割にカスタムが意外と面倒で、これが原因で嫌になって Slim は使うのを辞めて代わりに Hugo-Zen の利用を開始。

するとそのカスタムのしやすさに驚き。これはいいわ。

Hugo-Zen はもともと Skeleton というフレームワークがベースになっている。Skeleton 自体も 200 行程度の軽量さで、Hugo-Zen はそこに少し custom.css を加えて Hugo 用テーマとなるように作られている。

Hugo でちょっとした内容のブログなら Hugo-Zen をベースにして色々カスタムした方が案外自分好みのものが作れそうだと思った次第。結局既存のテーマに慣れるのもちょっと時間かかるし、ある程度触って構造とか分かってきたら自分で欲しい機能を既存のテーマから少しずつ学習してパクってくれば良い。

仕上がりに拙さは残るが、自分で作れば愛着も湧くし応用も効くだろうと思う。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です