connection テスト


Write TEST


403は解消、DNSの浸透はまだ時間かかるはず
forbiddenは二日ほど様子見て>まだかなり頻繁に発生する>しばらくは別ドメインからSSHで
DNSレコードの編集内容についてはあまり時間かけてないから間違っている箇所あるかも
データベースは問題ないと思う>USE 設定の追記無しで行けるはず
Joomlaは古かったし、データベースエラーは仕方ないので新しく入れ直して
アップロード帯域は大幅に増えた
データベースも扱える数は増えた>ただし総容量で500MB程度を目安にしろと言われている
メールはとりあえず受信できてるっぽい
全メールアドレスの復帰確認>OK
FTP問題なし
公開用のパーミッション問題無し(Linuxに戻ってきた)
アップデート用のパーミッションは未確認(問題あるかも)
各Wordpress用の設定ファイルを400設定に
SSH問題なし>viの文字コード直した>公開鍵の設定はまだ
全体バックアップとか機能は無い>あれはIISの機能
現状から様子を見ながら接続はSSLへ対応>来年に
国外IPアドレスフィルタの無効化>攻撃されたら対応する
クイックインストールが減った><
Webアプリケーションファイアウォールの無効化>WAF
Perlとphpスクリプトの動作互換性確認>まだ
静的ページの表示>ok
旧アップローダは全て一旦停止>来年考える
旧サーバから全メールアドレスの登録削除>done
旧Web site>deleted
旧dns zone record>deny all
旧DataBase > 最終的な確認が済むまで消さないこと
旧FTP > 最終的な確認が済むまで消さないこと


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です