(GameMakerStudio) ハングルが表示できない


GM:S はユニコードに対応しているはずなのだけど、なぜかハングル文字が表示できない。

コードエディタは一応日本語の表示および入力はできるが、文字数のカウント処理におかしい部分があるためコードエディタで日本語を入力するのは苦痛。

更にテストを進めて文字表示は本当にユニコードの全範囲をサポートしているのかという点が気になったので調べてみた。結論から言うと全範囲をサポートはしていない。特定言語の文字は表示できない。

日本語以外だと中国語やロシア語などはたぶん大丈夫。

マイナーな言語は対応してないだけかと思ったがヒンディー語やアラビア語も未対応。ネイティブスピーカーの率で言うとヒンディー語は大きいし、アラビア語は昨今ツィッタなどでも存在感を高めている。他にダメだったのはタイトルで示したハングル、テルグ語/テルグ文字Telugu)、ベトナム語なども未対応。

未対応の言語もコードエディタ上ではユニコード文字列が全て表示されるのだけど、スプライトフォントに文字列を間違いなく取り込んでいるのにも関わらず Draw で描画しても文字が出てこない。バグなのかもしれないけれど、固有の文字を持っている言語には対応していない方が多数な気もする。特にアジア系はダメな可能性が高い。

ちなみに

文字を表示できないけれど、文字列に関する情報は正しく保持されているため Twitter への投稿などは正常。

サンプル(HTML5):Twitter 投稿動作サンプル

GMStudio_unicode_test_code_editor_screenshot

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です