YoYo Games is Acquired(買収) by Playtech plc


ちょっと遅れて YoYo からメールが来ていた YO!”。

GameMaker (通称 GM )を以前買い取った YoYo Games 自体がイギリスの資本だったのだけど、今回その YoYo をやはりイギリスの会社「 Playtech plc 」が 2 月 16 日に買収したことを発表。買収総額規模は US$ 16.4 million。

買収目的はカジュアル・ゲーム部門の強化、「 Playtech plc 」はオンライン・カジノなどを運営する会社でこれまでオンラインのギャンブルに特化してきた事業形態。

参考:Playtech Plc に関する調査まとめ | MMF2日本語版 Archaeological ガイド.
「 Playtech plc 」も最近はカジュアル・ゲームなどをタブレット向けに開発し販売する事業を行なっており、買収によって GM:Studio を手に入れることで開発を迅速化し、ついでに8万人規模と言われるインディゲーム開発コミュニティも手に入れたことになる。

敵対的買収では無いようなので買収によって吸収・合併して GM:Studio を潰す!!とかじゃなくて、むしろより大きな資本が入ることで開発やら経営やらセールス的には YoYo も恩恵に預かれるはず。「 Playtech plc 」も傘下にモバイル系のソフトウェア開発を手がける会社を持っており、Unity を使った開発より GM:S 使ったほうがカジュアルはイイわ、的な判断があった模様。すでに内製ツールとして GM を使った開発を「 Playtech plc 」はアピールしている。

開発やサポート体制は従来通りを維持、ライセンス形態についても基本は現状維持で大きな変更はまだ無いけれど、フリースタンダード版については将来的にユーザへより効果的なアプローチができる方法に変えるかもしれないとのこと(その場合、フリースタンダード版には広告とか入るかもしれないね)

今後の開発ロードマップ

現在の GM を拡張した GM 2.0 がもっか開発中。この GM 2.0 は時期不明ながら今年中に発表される予定となっており、「 Playtech plc 」が買収を決めた一要因として「 GM 2.0 」の存在があったと述べられている。

個人的には大手資本が入ったことで GM 2.0 は俄然おもしろくなりそう。GM 買おうかな、二ヶ月でいいから円高くならねーかな(願望)。Construct も C3 の開発に言及したし、イギリス系の IDE が面白くなりそう。Fusion 3 が相変わらず方向性も公開時期も分からねーのは不満。次世代系はエクスポータの安定性とか互換性良いものを選びたい(CF2.5 のエクスポータには現状不満がある)


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です