ファミコン版 フラッピー ( Flappy ) :プロトタイプ


フラッピー ( Flappy ) について

レトロゲーム。ゲームクローンをプロトタイプとして製作。

google_flappy_screen_shot

著作とか権利について、「フラッピー」のオリジナルを作った会社は休眠状態だが、他の法人格で現在も携帯版として発売されているため現役ゲームとしてはかなりの長寿シリーズ。重力の影響を受けて下に落ちたり運んだりできるオブジェクトと重力を無視したプレイヤーの移動などが特徴的なアクションパズル。非常に多くのマップパターンを持つためゲームエンジンを作るより先にマップエディタを作らなければいけないと思い先にマップエディタから開発着手。

マップエディタ( HTML5 版)

CF2.5 の機能依存なので MMF2 では出力できず、SWFE でもまだ出力不可。

メモ:マップエディタは約一週間ほどでセーブロードまで実装完了。ついでにエクスポータのビルドテストも兼ねて HTML5 版も作っている。マップエディタには簡易だが重力を再現。ゲームエンジンには4方向移動、オブジェクト運搬、重力動作を実装。初期にゲームエンジンとマップエディタは別開発としていたが、ゲームエンジンとマップエディタ間でシームレス移動やデータ編集・動作確認がしたくなったため機能統合。現在はゲームエンジンにマップエディタが付属した状態で動作してる。作成したデータの保存機能は HTML5 版には実装せず。エクスポータ間の互換性維持のための処置。ブラウザ経由でとりあえず保存したい場合はメールフォームを使ってメッセージ本文にマップデータをコピペして送信可能。Twitter など短文投稿を利用したいが、データをなんらかの圧縮処理しないと 140 文字には収まらない。別の方法も模索中。


flappy_games_certificate_samples

R281.3 Beta 3 のエクスポータ・ソースコードに自分でカスタム加えた版を利用して HTML5 ビルド。

HTML5 はエクステンション作成用 SDK がクリックチームから公開されているし、ソースコードを直接閲覧編集できるので CF2.5 SDK でウィンドウズ用のインターフェースを作れば HTML5 対応のエクステンションが現状でも作れる気がする。ただエクスポータ自体にまだバグが多いので、デバッグが時間喰う。

参考:HTML5 Exporter SDK

※ グリッドへのスナップがエクスポータのバグで無効になっている

※ 背景との衝突検出で動作がフリーズするバグ有り

おまけ/以下の文字列をコピーすればこれをマップとしてロードできます.

操作手順

  1. マップエディタを開く(ショートカット・BackSpace キー)
  2. デフォルトのマップデータを全消しする
  3. 以下文字列をコピペでエディタに貼り付ける
  4. マップエディタを閉じる(ショートカット・BackSpace キー)
  5. マップを新規にロードする(ショートカット・L キー)
  6. マップを編集したい場合はエディタを開いた状態で(ショートカット・Enter キーを押す)
  7. マップ編集画面でマップを編集します(グリッドスナップにバグがあるため使い難い)
  8. マップを保存してエディタ画面からショートカット・エンターで再度ゲームエンジンへ移動
b1d00m00000000000d00m0d1130099b1b1b10000300993b1d000d111111d000d0000d113m2d30000f83D00300003b1d993d0m1d88d400d000001130m030993B23000300000b1d09900000000000d00p4d113000000B2B2D000300443b1d000m2d00004000d00f8d113000993B2B20000300883b1d0000m000000000d00e7D113000099B2B2D000300774b1d000m1d00004000d00000113000993B2B20000300000b1d00000000000000d0000d11300000B200000D0300003b1d00m0d00d0B2040d0000011300993B23B20B20300000b1d00000000000000d00e2D11300m0B2B2B2D000300774b1d00990000004000d00a0d11300000000000000300003b1d000000B2B20000d00p4d113000m0d0d00D000300443b1d00099303m04000d000001130000m0B2990000300000b1d00009900000000d0000d113b1f8b1f80P6D00300003b1d11881188066400d00m1d11300000000000000300993

FlappyCloneGameEngineV02.html / ベータバージョン 2

Applications that contained a Physics Background movement and no Physics Static movement crashed

ゲームエンジン(C)/ いろいろ追加実装 : R281.3 Beta 3.

ゲームエンジン(L)/ 追加実装後、HTML5で動かなくなった : R281.3 Beta 3.

ゲームエンジン(Lc)/ HTML5で動かすために一部イベントを削除した版 : R281.3 Beta 3.

マップエディタ/単体・旧版 Flappy_v13b_HTML5_BuildTEST / R281.3 Beta 3

動作確認環境一覧

OS: Ubuntu / Browser = Chromium/快適(エクスポータ由来のバグあり)
OS: Ubuntu / Browser = FireFox/重い・操作で画面がスクロールしてしまう
OS: Android / Browser = 標準/スペックなりの動作ができる
OS: iOS・iPad / Browser = Safari /読み込みで止まる・ロードできないなど
OS: Windows / Browser = IE / 知らね( 試していない ・無視 )

debug ( HTML5 )

ベータバージョン 1 群/ FlappyCloneGameEngineV01

ゲームエンジン(P)/ 重力動作実装 : R281.3 Beta 3.

ゲームエンジン(N)/ オブジェクト運搬実装 : R281.3 Beta 3.

ゲームエンジン(M)/ マップエディタ機能統合 : R281.3 Beta 3.

ゲームエンジン(H)/ マップエディタ機能統合 : R281.3 Beta 3.

単純化した別の動作検証/Collision 関連がおかしい( R281.3 Beta 3 )

SWF ビルド版./正常動作

ゲームエンジン動作テスト/背景衝突検出でフリーズするバグ/動作重/HTML5 Build 281.3 Beta 3

HTML5 Build 281.3 Beta 3/agbo_html5_XofCell.バグ無し

HTML5 Build 281.3 Beta 3/agbo_html5_SnapToGrid.バグ

agbo_html5_EasyGridFeatures/エクスポータのソースを弄って直した暫定版でビルド

HTML5 出力:R281.3 Beta 1 / FLassi_Map_Editor_r009 / まったく動かない

SWF出力:R281.2 / FLassi_Map_Editor_r009 SWF / 完全動作(サブアプリは画面外)

参考資料等

参考( YouTube ):ファミコン フラッピー Flappy – YouTube.

参考:フラッピー ~げーむのせつめいしょ(仮)~ (ファミコン編).

参考:ファミコンネタでGoogleロゴトップページまとめ – Togetterまとめ.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です