Clickteam Fusion2.5 で利用される各種エディタについて


EventEditor

イベントエディタ

CF2.5 からスキンによる外観変更も可能となりました。

CF2.5 でゲームの動作に必要なイベントを編集するためのエディタは複数あります。その中でも重要なのが「イベントエディタ」です。イベントエディタはスプレッドシート型で、基本的な概念や見方はエクセルとか表計算ソフトに似ています。

CF2.5 に搭載されたエディタはイベントエディタ以外にも「フレームエディタ」とか「イベントリストエディタ」などがあってそれぞれ役割や見方が異なります。

開発ツールを効率的に使いこなすためには最低限のショートカットを先に覚えてしまう手法が効果的です。基本的にはデフォルトのショートカットを覚えた方が良いのですが、CF2.5 ではショートカットの編集にも対応しているのでキーアサインを自由に変更することができます。

フレームエディタ CTRL + M
イベントエディタ CTRL + E
イベントリストエディタ CTRL + L
ExpressionEditor

エクスプレッション・エディタ

MMF2 日本語版では数式エディタと呼ばれていました。

上記 3つはショートカットを早めに覚えると作業が格段に速くなります。

上記3つ以外にもエディタと言えばエクスプレッション・エディタ(数式エディタ)というものがあります。イベントエディタ や イベントリストエディタ でイベントを編集する際に表示・利用されるもので、さまざまな計算をこなすために用いる便利な電卓のようなものです。

計算に必要な変数および数学関数などへ GUI から簡単にアクセスできるような各種工夫がなされています。

CF2.5 はこれらエディタを駆使しながらゲームを作り上げます。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です